【2022年度版】マッチングアプリランキング
詳細はこちら

タップルでライン交換が禁止に?タップルのルール変更について解説

マッチングアプリレビュー
この記事は約4分で読めます。
タップル(tapple)
運営会社株式会社サイバーエージェント
累計マッチング数2,500万組以上
年齢層20代
目的恋活
インストール無料
登録方法Facebook
新規登録
電話番号不可
利用料金男性:4,000円~
女性:無料

連絡先の交換というのは、相手と仲良くなるための常套手段となっています。人間は連絡を重ねることで親密になれますから、連絡先を交換するというのはもはや社交辞令にもなっているでしょう。ビジネスなどであれば、名刺に連絡先を載せるのが普通です。

一方で、近年はプライバシー保護の機運が高まっていることもあり、連絡先を教えたがらない人も増えました。そしてそうした要望に応えるために連絡先の登録や交換を禁止しているサービスも増えつつあり、そうした潮流に疎い日本であっても徐々に傾向が変わっています。

たとえばマッチングアプリとして人気が高いタップルでは、ライン交換が禁止になりました。なぜこのようなルール変更が起こったのか、そしてこれからはどのように使うべきかを見ていきましょう。

タップル(tapple)
運営会社株式会社サイバーエージェント
累計マッチング数2,500万組以上
年齢層20代
目的恋活
インストール無料
登録方法Facebook
新規登録
電話番号不可
利用料金男性:4,000円~
女性:無料

マッチングアプリではライン交換が当たり前?

これまでのマッチングアプリでは、ライン交換がほぼ当たり前の行為となっていました。連絡先の交換という意味ならメールアドレスや電話番号でもいいのですが、現代はラインを使ってやり取りすることが多いため、そちらのIDをしばしば用いるでしょう。

ラインは操作が比較的簡単ということもありますが、電話番号などに比べるとプライベートな情報を隠しやすくなっているため、「電話番号は嫌だけど、ラインのIDなら交換してもいいかな」という人が多いのです。

よって「マッチングアプリでライン交換に応じない人はどうかしている」なんて話す人もいるのですが、そうした常識の押し付けが通用しないサービスも増えてきているでしょう。

近年はタップルのように連絡先交換を禁止するサービスも増えてきた

タップルもそうですが、近年は連絡先交換を禁止するサービスが増えてきました。これは主に『連絡先交換によって続発しているトラブルを避けるため』という名目が多く、マッチングアプリだけでなく結婚相談所などでも同様の方針に切り替わっていることもあります。

そもそもマッチングアプリにはメッセージ機能も内蔵されているため、「実際に会うまではアプリ内機能で十分」という運営側の主張も間違いではありません。もちろんメッセージ関連の機能を比較すればラインのほうが上ですが、単純なやり取りならさほど使い勝手が変わらないのも事実です。

マッチングアプリには『利用者の個人情報を不正に集めている詐欺業者』が紛れ込むことも多いので、連絡先交換の禁止は仕方のない側面もあるでしょう。

現在のタップルでライン交換をしようとしたらどうなる?

規約では禁止されているものの、それを読まずに使い始めた人はつい交換を希望するかもしれません。そしてそれを実行したらどうなるのかですが、場合によってはアカウントの凍結(強制退会)もあり得るでしょう。

「ライン交換が禁止されているとは知らなかった」と弁明される方も多いのですが、マッチングアプリは『利用を開始した時点で利用規約を読んだものと見なされる』のが鉄則です。よって、知らなかったというのは通らないでしょう。

まとめると『タップルのアプリ内ではどんな事情があってもライン交換はできない』と考えて構いません。特別な事情で許可する場合は抜け道ができてしまうため、完全に禁止せざるを得ないのでしょう。

タップルでラインを交換するための手順

こうなるとライン交換自体が完全に制限されていると思われそうですが、実は『実際に会ってからのライン交換』については可能です。それを踏まえると、タップルでライン交換をするなら以下の手順が必要となるでしょう。

  1. 気になる相手を探す
  2. お互いがいいね(いいかも)を送り合えばマッチング
  3. メッセージを重ねて仲良くなる
  4. デートに誘う
  5. デート当日に交換をお願いする

このようになっており、ライン交換はデートまで制限されると考えればOKです。もちろんデートをしたからと言っても交換が必須ということはなく、「お付き合いを始めるまでは交換したくない」といったスタイルでも問題ありません。

ライン交換禁止はデメリットだけでなくメリットもある?

アプリ内でのライン交換が禁止されたことにより、タップルの利用を見送る方もいるかもしれません。たしかに早めのアドレス交換がお好きならデメリットが目立つものの、以下のようなメリットがあることも意識すべきでしょう。

  • ライン交換を断る口実がある
  • 個人情報の不正利用を防げる

従来のマッチングアプリであれば、「ライン交換をせがむ人がいるけど、どうやって断ればいいのか分からない…」なんて悩む方もいました。しかし「アプリでは交換できないので…」という口実が生まれたため、角を立てずに断れるのは大きなメリットでしょう。

もちろんアプリ内で個人情報のやり取りができない都合上、不正利用の心配もなくなります。ひいては業者の増加も抑制できると考えれば、今後はタップル以外の人気アプリでもライン交換禁止が主流になるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました