【2022年度版】マッチングアプリランキング
詳細はこちら

Yahoo!パートナーのメッセージ機能を使って相手と仲良くなるコツ

Yahoo!パートナーのメッセージ機能を使って相手と仲良くなるコツ恋活向けアプリ
この記事は約4分で読めます。

これまでなかなか異性との出会いがなかった方は、マッチングアプリを使うことで良い結果が得られるかもしれません。街中でいきなり声をかけても不審がられることが多いのですが、マッチングアプリには異性からのアプローチを待っている人が多いので、気軽にコンタクトが取れます。

ただしマッチングアプリと言えどもすぐに相手を誘えるとは限らず、まずはメッセージ機能を使ってやり取りしないといけません。

こうしたやり取りをしないとなかなかデートができないため、マッチングアプリを使うならメッセージ機能の使い方についても学んでおきましょう。

今回はYahoo!パートナーのメッセージ機能を使って相手と仲良くなるコツをご紹介いたしますので、このアプリに興味を持っている人は参考にしてください。

Yahoo!パートナーでメッセージを送れるようになるまでの流れ

Yahoo!パートナーでメッセージを送れるようになるまでの流れについては、以下をご参照ください。

  1. YahooIDを作成する
  2. Yahoo!パートナーに登録する
  3. プロフィールを作る
  4. 年齢認証を済ませる
  5. 気になる相手を探していいねを送る
  6. お互いがいいねを送り合えばマッチングしてメッセージが送れるようになる

実はYahoo!パートナーのアカウントとYahooIDは別々に必要なため、どちらも持っていないという人はまずYahooIDから作っておくと有りです。

すでにIDをお持ちであれば、より早く登録できます。

また、Yahoo!パートナーも他のマッチングアプリと同じようにマッチングしない限りはメッセージが送れないため、プロフィールを作り込んだり、積極的にいいねを送ったりしてマッチング率を高めましょう。

お互いがいいねを送り合えばメッセージが送れるようになり、ようやくデートできる可能性が出てきたと言えます。

男性はメッセージ送信に課金が必要

マッチングアプリによっては男女双方で課金が必要になることもありますが、Yahoo!パートナーの場合は男性のみ課金が必要です。

正確には「マッチング後の一通目のみ無料でも送れる」となっていますが、二通目以降は有料会員のみ送れます。

マッチングアプリと似たような仕組みである出会い系ですが、そちらと違って月額制であり、一度課金すれば送り放題となります。

よって気になる相手とマッチングできた場合、費用は気にせずたくさんやり取りを重ねましょう。

ちなみにYahooプレミアム会員であれば、優待価格でYahoo!パートナーの有料会員になれます。

Yahoo!パートナーのためだけにプレミアムに加入するのはおすすめできませんが、すでにプレミアム会員であればお得感があります。

一通目のメッセージはとても大切?

Yahoo!パートナー以外のマッチングアプリにも共通していますが、一通目のメッセージはとても大切です。

初回のメッセージにて第一印象が決まると言ってもよく、ここで悪いイメージを持たれてしまえば今後の展開は期待しにくくなります。

一通目のメッセージ内容ですが、基本は「挨拶とマッチングのお礼から始め、いいねを送った理由を伝えたら相手への質問で締める」といった感じがおすすめです。

こうすれば悪いイメージは与えませんし、質問があることで相手も返信しやすくなります。

当然ですが、一通目のメッセージは絶対に敬語を使ってください。相手が年下だから…なんて理由は関係ありませんので、立場などに関係なく敬語を使うように心がけましょう。

同じ趣味や価値観を持つ人とマッチングするとスムーズ

Yahoo!パートナーでのやり取りをスムーズに行うコツとして、同じ趣味や価値観があるかどうかというのは深く関係します。

共通の話題があればメッセージの内容には困らず、とんとん拍子で仲良くなれることも珍しくありません。

よっていいねを送る段階で相手の好みなどをチェックしておくのがベストであり、この際はグループ機能を活用してみましょう。

自分と同じグループに所属している人なら話題に困りにくくなりますし、デートするようになっても行き先を決めやすいです。

もちろん相手のプロフィールを見ることも大事ですから、適当にいいねを送らないようにしてください。

デートへの誘い方について

メッセージを重ねて仲良くなれたらデートへ誘うことになりますが、この際は誘い方が大切です。なんの脈絡もなく誘うと相手もびっくりして返答に困るため、自然な流れでさらりと誘うのがポイントとなります。

例えばお互いがコーヒー好きでカフェの話題で盛り上がった場合、「お気に入りのカフェがあるので、そこでお話ししませんか?」なんて誘うとベストです。

カフェはデート先として非常に使いやすく、顔合わせにもぴったりです。

お酒がメインのお店だと相手に警戒される可能性があるため、初回はランチやお茶に誘うほうが応じやすくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました