【2022年度版】マッチングアプリランキング
詳細はこちら

マッチングアプリでモテる男性のタイプは?女性からモテるためのポイントをまとめました

恋愛ノウハウ
この記事は約4分で読めます。

「一度でいいから女の子にモテてみたい…」なんて考えるのは、男として生まれたのなら当然でしょう。そういうことに興味がなさそうな人でも「モテるかモテないかで言えば、やっぱりモテるほうが楽しそう」と答えます。

とは言え、モテる男性というのは限られた存在であり、そんな限られた存在が女性を集めているのが現状です。地球上には男性よりも女性のほうが多いと言われていますが、それでも男性が余りがちなのはモテる男性が総取りしているからですね。

「せめてマッチングアプリを使う時くらいはモテたい…!」と考えている人向けに、マッチングアプリにてモテるタイプについて考察いたしました。

顔写真の掲載はほぼ必須

まず最初に重要なポイントと言えば、『顔写真の掲載はモテるための第一歩』となります。実際にこういうアプリでモテている人はほぼ全員が写真を掲載しており、その写真がイケメンであることも多いでしょう。

「じゃあ、顔に自信がないなら載せないほうがマシなの?」と気になるでしょうが、それは違います。見た目が普通であっても写真がない人よりかは確実にモテるように、写真がないというのはそれだけでモテないと思っていいでしょう。

とは言え、写真ならなんでもいいわけではありません。イケメンでも写真写りには注意しているように、モテる顔写真を作るためのポイントを押さえておきましょう。

モテる顔写真のポイント

モテる顔写真のポイントを簡単にまとめると、以下のようになります。

  • 優しげな笑顔
  • 清潔感
  • 顔がはっきりと分かる

まず、表情については優しげな笑顔が一番です。クールな雰囲気を出すためにあえて無表情で写る人もいますが、これは相当なイケメンでない限りは厳しく、冷たい印象が出てしまうのでおすすめできません。

また、清潔感も必須です。そもそも「不潔な人が好き!」なんて話す女性は皆無ですから、写真を撮影する前は髭を剃っておいたり、髪型を整えておいたりしてとにかく清潔に見えるように心がけてください。

また、顔がはっきりと分かるかどうかも重要でしょう。顔に自信がない人ほど横向きや後ろ向きで撮影したがりますが、顔が分かりにくいというだけで女性は倦厭します。先ほどもお伝えした要素を満たしておけば、むしろ堂々と正面から写っているほうが魅力的に見えるでしょう。

自己PRは読みやすくまとめる

マッチングアプリでは自己PRを記入することになりますが、これもモテるためには欠かせません。具体的にどんな点に気をつけるかですが、以下をご参照ください。

  • 読みやすい長さを意識する
  • 趣味などは見やすく記入する

自己PRの記入はつい気合が入ってしまい、長々とした文章になりがちです。しかし文章が長すぎると多くの女性は途中で投げてしまうため、読みやすい長さというのを意識しましょう。文字数に直すと、300文字から500文字ほどを目安にしてください。

また、趣味などの多くの人が気にしている項目は箇条書きなどにして見やすく記入しましょう。あまり自己PRを読まない人でも目立つように記入すればちゃんとチェックしてくれるため、マッチングの際に重視したい点をプッシュしてください。

欠点は基本的に書かない

マッチングアプリではお付き合いできる相手を探すことになるので、欠点についても正直に記入する人は多いかもしれません。その誠実さはとても大事である一方、あまりにも正直すぎるのは考えものです。

例えば就活での自己PRでも欠点を書くことはほとんどないように、マッチングアプリのプロフィールでも欠点を書く必要はありません。人間という生き物は『メリットよりもデメリットを意識する』という傾向があるので、せっかくいいイメージを持ってもらっていたのが台無しになるかもしれません。

そもそも、どんな人間にも欠点の1つや2つはあります。それは実際に話したりお付き合いしたりしてから受け入れるかどうか判断するため、まずは自分の良いところを伝えるようにしましょう。

女性受けのいい趣味がある

人間にとって趣味というのは大切なものであり、これが生き甲斐になっている人は多いでしょう。そしてマッチングアプリでは相手の趣味についてチェックする女性が多いのですが、この際に『女性受けのいい趣味』があればそれをアピールするといいでしょう。

どんな趣味が女性受けするのかというと、以下のようになります。

  • スポーツ(マイナー過ぎるものを除く)
  • 楽器演奏
  • 料理

スポーツや楽器演奏は昔から評価が高いですが、最近は料理のできる男性も人気が高いです。普段から自炊をしているなら趣味の範疇に入りますので、趣味欄に記入しておくといいでしょう。

なお、これは女性のために趣味を始めようと言っているわけではありません。あくまでも『趣味も活かせそうな場合は意識する』と言った認識でOKです。

マッチング率が上がってもその後も大切

モテるタイプになればマッチング率も大きく上がり、デートのチャンスも増やせます。ただ、その後にどんな関係になるかも大切なので、モテるようになっただけで満足してはいけません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました