【2022年度版】マッチングアプリランキング
詳細はこちら

マッチングアプリを使って付き合うまでの流れを解説

恋愛ノウハウ
この記事は約4分で読めます。

マッチングアプリを活用すれば、お付き合いの相手を探すことも可能です。近年は友達募集に使う人もいますが、やはりマッチングアプリを使う人の多くは恋人を募集しており、そのおかげで交際ができたという声もちらほら見かけるでしょう。

そしてマッチングアプリ自体の使い勝手も良好であり、スマホやネットに不慣れな人でもすぐに慣れると思います。特に若い世代の方は普段からSNSやメッセージアプリを使っていることもあり、日常生活に無理なく組み込めるでしょう。

とは言え、初めて使う場合には不安になることも多いでしょうから、今回は『マッチングアプリを使ってお付き合いを始めるまでの流れ』を分かりやすく解説いたします。

自分に合ったマッチングアプリを見つける

大手のマッチングアプリはどれも利用者数が多く、使い勝手もシンプルなものが目立ちます。なのでどれを選んでも問題ない…と言いたいところですが、最初は『自分に合ったマッチングアプリを見つける』という工程も重要です。

マッチングアプリにはそれぞれに違った個性がありますが、大きく分類すると以下のようになるでしょう。

  • 恋活に向いたアプリ
  • 婚活に向いたアプリ

恋活に向いたアプリでは気軽なノリで話せる人も多く、まずはいろんな人と会ってみたい場合も使いやすいです。もちろん親密になれば結婚も意識できますが、最初はお友達からスタートする場合がほとんどでしょう。

それに対し、婚活に向いたアプリは最初から結婚を意識した出会いが探せるため、文字通り結婚したい人に向いたアプリです。似たようなサービスとして結婚相談所がありますが、それらに比べるとリーズナブルに婚活ができるでしょう。

以上を踏まえ、自分の目的に合ったアプリを選んでください。

プロフィールを作成する

気になるマッチングアプリを見つけて登録したら、そのままプロフィールを作成することになります。マッチングアプリのプロフィールは項目が多いのでつい面倒に感じるでしょうが、これが適当だったり空欄ばかりだったりするとマッチング率が下がるでしょう。

特に、以下の2点は意識してください。

  • できるだけ顔写真を掲載する
  • 自己PR欄は真面目に埋める

SNSなどでは顔写真を載せるのにも抵抗感があるでしょうが、マッチングアプリではこれがあるかどうかでマッチング率が大きく変わります。恋人や結婚相手を探している人が多い都合上、顔が見えない人は不安になるでしょう。

また、自己PR欄も大切です。ここの文章はかなり見られやすく、特に重要なことを伝える絶好の機会となりますから、趣味や好みについてきちんと書いておきましょう。また、真剣な出会いを希望するならその旨も記載してください。

気になる相手を探す

マッチングアプリにはたくさんの登録者がいますので、闇雲に相手を探してもなかなかマッチングしません。もちろんアプリ側もそれは承知しているので、以下のような機能にて気になる相手を探せます。

  • 検索機能
  • おすすめの相手を表示する機能
  • コミュニティ機能

検索機能を使えば様々な項目で相手を絞り込めるため、理想に近い相手を表示しやすくなります。居住地や性別だけでなく、趣味などでも絞り込みができることもあるでしょう。

また、マッチングアプリによってはおすすめの相手を自動で表示してくれるかもしれません。どういったアルゴリズムで表示されるかは説明されていませんが、時にはアプリに任せてみるのもいいでしょう。

さらに、コミュニティ機能も役立ちます。こちらは特定の趣味や好みを持つ人の集まりであり、自分と同じ価値観を持った人を探しやすくなります。もちろん自分から参加することもできますし、そうなると同好の士が話しかけてくれるかもしれません。

メッセージで仲良くなる

無事にマッチングできれば、今度はメッセージ機能を使って会話ができます。こうしたやり取りを重ねて仲良くなることが会うための第一歩ですので、できるだけこまめにメッセージを送り合いましょう。

メッセージで仲良くなるコツとしては、やはり『キャッチボールを意識すること』ですね。片方だけが盛り上がって話続けても仲良くなることはできませんから、適度に相手へ話題を振ったり、適切な相槌を打ったりして盛り上げましょう。

これは直接会って会話する時も同じですから、デート前の予行演習にもなります。

デートする

メッセージ機能で十分仲良くなれたら、デートに誘いましょう。もちろん相手の誘いに応じる形でも問題ありませんので、実際に会ってより親密になりましょう。

デートの際は、『最初は人の多い場所で短時間の食事やお茶をする』というのを心がけてください。いきなり2人きりになろうとしたり長時間相手を拘束したりすると、不信感を抱かれるでしょう。

もちろん夜に会おうとするのもNGですから、特に男性は相手を誘う際に注意してください。

告白する

そして何度かデートを重ねたら、告白して正式にお付き合いをスタートしましょう。どれくらいデートしたら告白できるかですが、一般的には3度目のデートで想いを伝える人が多いです。

もちろんそれぞれのカップルで異なりますので、まずは3回目のデートを目安に頑張ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました