【2022年度版】マッチングアプリランキング
詳細はこちら

出会いを増やす方法にはどんなものがある?多くの人が実践していること

恋愛ノウハウ
この記事は約4分で読めます。

恋愛や結婚を夢見ている場合、まずは出会いがないと成立しません。恋愛も結婚も一人ではできないことですから、気になる異性がいないとどうしようもないでしょう。そして、この出会いが少ないと嘆く人が増えています。

かつては会社の上司やご近所さんがいい人を紹介してくれたし、景気も良かったので異性に対しても積極的にアプローチする人がたくさんいました。しかし、景気が悪くなった上に世話焼きな人が減ってしまったため、普通に生きているだけでは出会いもありません。

しかし、出会いを増やす方法はたくさんありますし、それらを実践すれば恋人や結婚相手も見つかります。そこで今回は、多くの人がやっていることについてまとめてみました。

マッチングアプリを使う

現代は何をするにしてもインターネットの有無が大きく影響するように、ネットを使った出会い探しが効率的です。中でも出会い探しに特化したサービスで評判もいいのが『マッチングアプリ』であり、これに関する広告も見かけやすいでしょう。

マッチングアプリにはたくさんの異性がいるだけでなく、相性のいい人を表示してくれたり、好みに合わせて相手を検索できたりします。マッチングした相手とはメッセージでやり取りできるため、連絡用のアプリとしても十分です。

マッチングアプリのおかげで恋人や結婚相手を見つけた人も増えているので、ネット環境があるのなら真っ先に挑戦してみましょう。

結婚相談所に登録する

マッチングアプリよりもさらに本気度が高い出会い探しと言えば、『結婚相談所』となっています。これは昔から存在していたサービスですが、あらゆるサービスがネットへ進出しているように、結婚相談所もネットから使えるものが増えました。

結婚相談所は最初から結婚を目的としてマッチングするため、仲良くなれたらスピーディーに婚約が成立します。マッチングアプリの場合はゆっくり時間をかけて結婚を検討しますが、結婚相談所は早く結婚したい人にもおすすめです。

サポートが手厚いので料金も高めですが、結婚を目的としているなら使いやすく、多少年齢が高めでも相手が見つかりやすいというメリットも備えています。

SNSを使う

インターネットを活用したサービスとして、SNSはもはや当たり前の存在となりました。昔は利用者も少なめでしたが、現在は『スマホを持っているならやっていて当たり前』のレベルになっており、交流から情報交換まで用途も幅広いです。

そして異性ともやり取りすることができるため、SNSがきっかけで付き合い始めたカップルも存在しています。SNSには出会いを求めていない人も多いのでマッチングアプリほどの効率は期待できないものの、無料で使えるという大きなメリットがあります。

大手サービスなら利用者数も多く、同じ趣味を持つ人とも仲良くなりやすいため、「機会があればアプローチしてみようかな?」くらいのスタンスで使うといいかもしれません。

友人に紹介してもらう

ネットを使った出会い探しは便利ですが、「全く知らない人と仲良くするのって少し怖いかも…」と感じている人もいます。そんな人でも安心できる方法が『友人の紹介』であり、これがきっかけで結婚したなんて意見も目立つでしょう。

信頼できる友人の紹介なら安心ですし、相手も共通の知人がいるということで会話もしやすいです。なんの面識がない相手に比べると仲良くなるまでが早く、お金もかからないことから魅力的な選択肢だと言えるでしょう。

ただし、そういう紹介ができる友人がいないと成立しません。もちろん友人が少ない人だとよりチャンスも減ってしまうので、普段からどれくらい人と交流しているかが鍵となるでしょう。

街コンや婚活パーティーに参加する

出会いを探すなら合コン…なんて言われていた時期もありました。もちろん今でも合コンは開催されているものの、幹事になりたがる人はさほど多くないため、こういう集まりに参加したいなら街コンや婚活パーティーを検討するといいでしょう。

これは特定の企業や集団が開催しているもので、参加費さえ支払えば誰でも参加できます。年齢制限などが設けられているケースもあるのですが、周囲に合コンを開催してくれる人がいなくともOKなのはメリットでしょう。

一時期は多数の開催がありましたが、現在はピークを過ぎたせいか頻度が減っています。このため、他の方法と併用しつつ参加を検討するのがいいでしょう。

趣味の集まりに顔を出す

異性と仲良くなるコツは『共通点を探すこと』です。共通点があればそれを話題に盛り上がれますし、デートに誘う口実も作りやすいため、相性のいい相手を探すならば趣味の集まりに顔を出すのもいいでしょう。

たとえば習い事教室やネットゲームのオフ会などに参加すれば、同じ話題を持つ人たちと交流できます。出会いを目的とした集まりでなくとも仲良くなれるチャンスですから、最初からぐいぐいと攻めず、ゆっくりと交流を重ねていきましょう。

それと同じように、マッチングアプリやSNSでも同じ趣味があれば仲良くなりやすいため、相手のプロフィールを見ておくのは出会い探しの基本となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました